ブログ内検索

スポンサーサイト

--.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

怒ってしまった(;^_^A アセアセ・・・

2007.07.17
週末にあった大会・・・・・・・・・・・・・

結果は 最悪
なんだか プレイがバラバラ
本来 勝っている試合まで落とす始末・・・・

まぁ こんなこともあるだろうとは思うけれど、
試合後の車の中でも、子供たちはワイワイガヤガヤ

ブチッと私の頭の中の線が切れてしまった。

「あんた達・・・・今回の試合の結果は終わったことだからもう仕方がないけれど、なんでこんなに楽しそうに笑っているの?
確かに試合後は切り替えも必要だけれど、切り替えが早すぎる。
卒団した先輩達、試合に負けた後そんなに楽しそうにしてたことある?
負けて悔しくない?負けて泣けるくらい一生懸命試合した?」

子ども達「・・・・・・」

私「確かに5年生、4年生は来年も再来年もまだある。だけど、6年生はもう残り試合が少ない!こんな結果で6年生を卒団させるつもり?
6年生の試合にあんた達は出ているんや!出るからには責任がある!
下級生だからっていう甘えは許されないし、負けても悔しくないなら、学校のクラブ活動をしていればいい!クラブチームに入ったからには、勝利を目的に試合すべき!努力すべき!」

「そうやって笑っている姿を見ると、努力したとは思えない。あんた達はもっと頑張れると思うし、もっと頑張る力を持っている子たちだと思う。出来ると思うから、今のあんた達を見ていたら腹がたつ!」

私 まだまだ怒りは治まらない。
助手席には6年生の母さんが座っているが、6年生のお母さんは自分達の子のために なかなか下級生の子達には言いにくい面もあるだろう。
ここは、5年の母である私が、子ども達から見ると悪者になろうが、ウザイと言われようが、私が言うべきだと思った・・・・・
そのため、多少?口調も荒くなる。。。。

いつもオチャラケキャラの私ですが、この日が嫌われるのを覚悟でみんなに話した。

これで、少しは気持ちの持ち方が変わってくれればいいのだが・・・・・



スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。