ブログ内検索

スポンサーサイト

--.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

個人技はうまいのに・・・・

2007.12.15
うちの娘 個人技の練習のときには、目を見張るほどうまくなってきました。

バックシュート、ボールを体の後ろに通してからのシュート、片手でおいてくるようなレイアップシュート
(すみません その技の名前を知らないので・・・・)

どれをとっても、えっ 家の娘 上手になった?って思えるほど伸びてきました。
っていうか 今までがひどかっただけなのですが・・・・(・Θ・;)アセアセ…
(すみません 単なる親ばかで・・・・・)

ですが5対5をすると なぜか活躍が出来ないというか あまりボールが回ってこない・・・・
ガードの子が外から打った外打ちシュートのリバウンドをとりシュートをするぐらい・・・(・Θ・;)アセアセ…


それに対して 個人技ではまだまだ成長過程の子(同じポジション(センター))には ボールが回ってきてシュートの場面が・・・・
ただ、個人技はまだまだなので シュートが決まる確率はあまり高くはありません。

娘にあまりボールが回らないのは、場所取りが下手なのかな?
それとも、チームメイトとうまく行っていない?のかな?
でも、普段の話を聞いている限りそんな感じは見受けられない。

やはりチームからはまだ信用されていないってことなのかな?




スポンサーサイト

テーマ : ミニバス
ジャンル : スポーツ

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Comment

ありがとうございます

ブログに訪れていただき、またコメントまでくださりありがとうございます。

ウチのもっちは、4年生の夏からミニバスを始め、友達のレベルに追いつきたいが為に朝練を始めました。
その甲斐あって、チームを代表するレベルにまで上達することができました。
まだまだ弱小チームですが、これから伸びてくれると期待しております。

さて、パスが貰えないと言うことですが、パスは”出す方”と”受ける方”の両方がいなければ成立しません。
どちらか片方がダメ、もしくは両方がダメな場合はパスが繋がらないことになります。
まず、受け手側からは”声”がタイミングよく出ているか?確認できると良いと思います。
パスが欲しい時に声を出す。大切なことです。
ポジショニングは、場数を踏まないと上手くなりません。
とにかく、声を出して場数を踏むように、そして、その度にポジションが良いのか悪いのか考えることが必要です。
次に、出し手側が見えているか?が問題です。
小学生には難しい事ですが、顔をあげて周りが見れるか、これは大切なことです。
後は、ディフェンス抜きでハイポへのパスを繰り返し練習する事だと思います。


これから、どのように成長していくのか お互い楽しみですね。
子供たちに負けないよう、日々精進ですね。
頑張っていきましょう!!

Comment form

チェックを入れると管理人以外は閲覧できません

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。